美容機器再生機構

  • トップページ
  • プライバシーポリシー
  • リンク
  • サイトマップ

平成29年4月 おかげさまでランプ交換15年目 実績5,000台以上!!

この度弊社では、今までお客様が不安に思われていたフィシオフラッシュ本体の修理・メンテナンスが実施できるようになりました。 それぞれの機械が使用年数も長くなり、あちらこちらに不具合が出て来ているのではないでしょうか。この機会にメンテナンスの実施をお勧めいたします。 本体をお預かりすることにより、お店ではできない内部のほこりなど分解して落としていきます。長い間に溜まったほこりを除去できるのです。

お客様ご自身でできるメンテナンスについて

1.冷却水の補充
「冷却水の補充器」5,800円(税別)をご用意しました。
これを使うことでお客様ご自身で簡単に冷却水の補充ができます。 ハンドピースを交換する毎に補充してください。
冷却水の補充冷却水の補充器
1.冷却ユニットの掃除
「最近、すぐに熱くなって止まってしまう。」と感じていませんか?
まずは、背面の冷却ユニットを掃除してください。
冷却ユニットの掃除

  • ほこりや汚れが付着し冷却効果を低下させますので、掃除機などを利用して利用してこまめに清掃してください。
  • 掃除機などでほこりを吸い取った後に、市販のパーツクリーナーなどを使い汚れを落として下さい。
  • パーツクリーナーを使用するときは、冷却ファン下側のコネクター類にかからないようにタオルなどをおいて作業してください。
  • パーツクリーナーは揮発性の液体スプレーですので、乾いたことを確認してから電源を入れてください。
また、揮発性の液体特有の臭いがあります。外など換気の良いところで お使い下さい。 ※それでも改善されない場合は、修理をご依頼ください。

当社の修理・メンテナンスについて

通常メンテナンスでは行き届かない作業や修理を、当社にてお預かりして修理・メンテナンスいたします。 どの機械も使用状況によりますが、年に1度のメンテナンスをされることをお勧めいたします。 また、修理・メンテナンス中も代替機をお使いいただけますので安心です。

料金について

通常メンテナンス
15,000円
修理料金
お預かりしてからのお見積りとなります。
代替機使用料
当社のランプ交換をご利用いただいているお客様は無料です。

修理料金一例

※運送代別途。状態により修理代金が異なりますので目安としてください。
当社ランプ交換をご利用の場合
不良内容通常価格(すべて部品交換)当社価格(修理実績)差額
背面ファン異音
・不動
冷却ファン交換 約90,000円冷却ファン交換 40,000円▲50,000円
冷却が弱い冷却ユニット交換 約450,000円冷却ユニット修理 120,000円▲330,000円
温度が24.0℃以上
または9.0℃以下
でも止まらない
温度コントローラ交換 130,000円温度コントローラ交換 75,000円▲55,000円
液晶が映らない液晶ユニット交換 約350,000円液晶ユニット修理 50,000円▲300,000円
液晶に線が入る液晶ユニット交換 約350,000円液晶ユニット修理 約180,000円▲170,000円
サービスエラー
が出る1
電源ユニット交換 約500,000円電源ユニット修理 約130,000円▲370,000円
サービスエラー
が出る2
電源ユニット修理 約50,000円基本料のみ 15,000円▲35,000円
フットスイッチを踏んでも照射できないフットスイッチ交換 約50,000円フットスイッチ修理 28,000円▲22,000円

運送料金(円)

 北海道東北関東信越北陸中部関西中国四国九州沖縄
長野10,9006,4005,8005,8005,8005,8005,8006,4007,4007,40015,900
※別途保険料:片道2,000円 往復4,000円 (代替機必要な場合は合計で往復8,000円)

料金例(代替機利用・当社ランプ交換ご利用の場合)

<お客様の住所が関東地区の場合>
  • 通常メンテナンス:15,000円
  • 運送料:往復11,600円+保険料4,000円×2台=31,200円
  • 合計:46,200円
<お客様の住所が関西地区の場合>
  • 冷却ファン交換:40,000円
  • 運送料:往復11,600円+保険料4,000円×2台=31,200円
  • 合計:71,200円
<お客様の住所が関西地区の場合>
  • 修理見積のみ:5,000円
  • 運送料:往復11,600円+保険料4,000円×2台=31,200円
  • 合計:36,200円
※その他ご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。

※フィシオフラッシュのエラー表示について

「SERVICE」
「SERVICE」
このエラーは通常、本体電源部分の故障によるものです。 修理内容も多岐にわたりますのでお見積り後のご対応となります。
「HANDPIECE」
「HANDPIECE」
このエラーは、ハンドピースの接続不良または故障によるものです。 まずは、ハンドピースを外してもう一度取り付けてみください。 それでも同じエラーが出る場合はハンドピースを交換してください。
「FLOW」
「FLOW」
このエラーは、冷却水に起因するものです。 まずは、冷却水を補充してみてください。そしてハンドピース取付部分のホースが曲がっていないか確かめてください。 それでも同じエラーが出る場合はハンドピースを交換してください。 それでも改善されない場合は、本体内部の冷却水経路故障と判断されます。この場合、お見積り後のご対応となります。
「INTERLOCK」
「INTERLOCK」
このエラーは本体裏下のインターロックコネクターに起因するものです。 コネクターが外れていないか確認して取付け直してください。 それでも改善されない場合は、コネクター内部の修理または交換が必要となります。
エステライトの修理メンテナンス ご依頼の流れ
お気軽にお問い合わせください。電話番号0263-28-3108 FAX番号0263-28-3090 WEBからご予約の方はこちら

TOPMENU

© copyright 2009 Linkage Co., Ltd ALL Rights Reserved.